2003-05-29

 久しぶりに職場の図書館の地下書庫へ入りました.普段自分が利用する本は私費か個人研究費で購入するので,図書館の書庫まではいることは近頃はあまり無いのです.しかし驚きました.書棚を動かすスイッチに全て鍵が必要になっていました.不心得者が鍵を壊したからだとか.久しぶりに図書を借りました.驚きましたね,貸し出し手続きが自動化されているのです.IDカードを差し込んで,本を台の上に置くと,バーコードを読み取って,最後にはスーパーのレシートのような紙が出てきて,ちゃんと返却期限が記入されています.

 久しぶりに,卒業生のO君が来てくれました.ちょうど来客が来る前に急いで片づけたい仕事をしていたので,あまりお相手できませんでした.ま,元気な顔を見せてくれただけでも有り難いことです.次回は,飯でも食いましょう.
 くまの・癒しとふれあいのまちづくり推進委員会・・・という,長い名前の委員会の委員長を仰せつかっております.これは,三重県の総合計画「くにづくり宣言」に基づく県内9カ所の広域生活圏づくりという考え方に基づいて,それを住民を中心に実践しようというものです.で,担当者が変わられたので,今年度以降の進め方の相談に来られたというわけです.ちなみに,私はこのような学外からの来客や会議の日程は,自分のスケジュール欄に公開しています.今日も夕方になって,熊野倶楽部の仲間から電話がありました,「今日は何時頃に着くの?」.よくよく考えてみると,私がスケジュール欄に,「紀南県民局企画調整部」と記入したのです.件の友人は,てっきり私が熊野市にある紀南県民局へ行くものと思っていたのでした.なるほど,少し配慮が足りませんでしたね.ということで,来週の熊野市の仕事の後で,熊野倶楽部の例会(要するに,飲み会ですが)をすることに.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です