2003-06-23

 二日目は,熊野組と尾鷲組に別れて別行動.まずは朝食.コンビニで仕入れた朝食を七里御浜で頂く.お天気だけが気がかりです.私は,関学のメンバーと一緒に尾鷲を回りました.午前中は三木里・三木浦,午後は市役所・中井町・県民局.いずれも,調査への協力を快諾して頂きました.中井町では,念願の「尾鷲傘」を購入.早速使用してみましたが,普通の傘の骨が8本であるのにこれは12本,しかも太く重い.大事に使いたいものです.

 関学のメンバーと一緒に訪れた三木浦.今回は,私が通販で利用している「三和水産」さんにご無理をお願いし,三木浦の歴史や漁業の話をお願いすることに.ところが,そろそろ時分時なので失礼しようとすると,せっかくだからと昼食を頂くことに.用意してくださったのは,まずは鯛の刺身(!).そして,人気商品の「鯛飯」のおにぎり,これも人気商品の「ぱりぱり揚げ」(鯛飯を春巻きに来るんで揚げたもの),サザエの煮物などなど.いいのかなと,気にするいとまもなく早速頂きました.面白かったのは,刺身の食べ方.普通は,わさびと醤油で頂きますが,今回教わったのは,酢と醤油で食べるというもの.これは大変さっぱりして,いくらでも食べることが出来ます.本音を言えば,車で行かなければ良かった!三和水産様,どうもありがとうございました.
 実は,尾鷲では先に三木里へお邪魔したのです.お願いしたのはNさんという,ア・ピース・オブ・コスモスという,女性グループの代表の方.いろんな会合でご一緒してきましたが,今年は合同調査の協力をお願いしました.彼女たちが最近始めたのが,「里の茶屋」という,食堂兼総菜屋.そこの食事もごちそうになってしまいました.うどんと鯛飯,それに小鉢がつきます.おつけものには大好きなくき漬けも.いやいや,ありがとうございました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です