くまの・癒しとふれあいのまちづくり推進委員会

 7月9日(金)。熊野市での標記の会合に出席しました。4月に職場を変わることに伴って、それまで関わりのあった役職などはほとんど辞退させて頂いたのですが、世界遺産および東紀州関係は継続しています。その一つが、この委員会。ま、正直に言って、今の私では三重県および東紀州の状況を逐一把握しているわけではないので、お断りした方がいいのかも知れません。しかし、久しぶりにお会いする人たちもいて、それなりの楽しみもあるのですが。

 久しぶりにお会いした方の一人のSさんから著書を頂きました。進士五十八監修『園芸福祉をはじめる』(創森社、2004年6月)。芝崎さんたちが力を入れている園芸福祉の実践事例集です。終了後は、いつものように奥熊野宿でsatoshi-kさん・netfarmさんと宴会。3人だけなので早めに寝ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です