入之波温泉

 昨晩は、体調不良のnetfarmさんを肴に、satoshi-kさんと二人でワインを2本。朝起きてsatoshi-kさん手作りの豆腐とミョウガのみそ汁で朝ご飯。当初は「きなりの湯」から尾鷲でランチという計画でしたが、風呂の開く時間が遅いということで、私を橿原神宮まで送る途中で開いている風呂があれば入る、という方針を立てて奥熊野宿を出たのが8時30分。今まで入ったことがないところということで選ばれたのは川上村の「入之波温泉」。これで、「しおのは」と読みます。国道169号線から川向こうの斜面に位置する「山鳩湯」へ行ったのですが、淡黄褐色の歴史のありそうなお湯は、なかなか気持ちのよいものでした。山歩きされる方などに、よく利用されているようです。600円。

 一路車は橿原神宮へ。少し早めのランチにCOCOSへ入ったのが11時30分。その後お二人と別れて12時12分の各駅停車で西大寺へ。急行に乗り換えて京都駅、バスで自宅に戻ったのが14時頃かな?ちょっと珍しいルートでしたが、お休みのsatoshi-kさんには大変ご迷惑をかけてしまいました。さて、明日から後期の授業が始まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です