授業準備

 私の職場では今日から授業開始,とはいえ,私の担当科目は木曜日からとなります.今日は学生部の仕事の合間を縫って,授業準備.まずは,教務課から届いた履修者名簿(仮)をもとに,授業ごとの管理ファイルを作ります.私の場合は,エクセルで「スケジュール」「出席簿」「確認シート」を作成します.「確認シート」というのは,前回の授業内容を復習するために,いくつかのキーワードを穴埋め式に記入していくサブノートのようなもの.一科目ごとにファイルを作成するのですが,つらいのが授業日数の問題.厳密に言えば半期15回の授業日数を確保しなければなりませんが,それがなかなか・・・.特に今年からは学生部の仕事が入ってくるので,会合への出張なども生じてきます.

 履修者名簿を見て,やっと大学の授業らしくなってきたと感じました.というのは,私の担当科目は「社会学基礎」(1年生必修),「地域社会学」「社会調査法」(いずれも,2年生以上),「専門演習」(3年生).昨年までは単一学年ばかりの授業だったのですが,今年で3年目なので,「地域社会学」と「社会調査法」に2年生と3年生が混ざって履修することになります.かつての短大を卒業された(少し年配の)編入生もいたりして,教室の雰囲気がずいぶんと変わることでしょう.心地よい緊張感で,少し背筋が伸びる気がします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です