長い一日,長い一週間

 授業が2コマ,個人面談1件,間を縫って本日締切の研究費の書類を作成・提出,組合の仕事を終えて今帰宅.お腹空きました.今週は,時間割通りの授業,非常勤の高校の授業,定例の会議,学生部の仕事,組合の仕事,それにモモタロウの通院と宴会,大変盛りだくさんの一週間でした.そろそろツレアイも戻ってくる頃,冷蔵庫を漁って夕飯の支度をします.
続きを読む 長い一日,長い一週間

少しは楽になったか?

 1週間くらい前から,モモタロウの体調が良くありません.けんか相手にしっぽを噛まれ,そこが化膿して腫れてしまいました.いったんは瘡蓋がはずれて膿が出たのですが,しばらくするとまた腫れてしまい,今夜何とか動物病院へ.結局,いつものドクターが瘡蓋から膿を絞り出して消毒してくれました.やはり,口内炎を抑えるためのステロイドの影響で,こんな怪我への抵抗力は衰えがちとか.体温を測ると40度近く,やはりしんどかったのでしょうね.治療中はだいぶ痛みを訴えていましたが,帰宅後の食欲は旺盛,明日にはだいぶ楽になるでしょう.それでも一週間は,飲み薬と消毒を続けねばなりません.
続きを読む 少しは楽になったか?

高校の授業が始まりました

 府立槻の木高校での授業が始まりました.阪急高槻市駅から徒歩10分程度.かつての高槻城跡の公園の一角に位置し,通勤は楽.教頭先生から学校の説明を受けた後で,50分授業を二つ.授業記録は,「スペシャル」のコーナーに独立させることにしました.毎回授業後に記録を書き込みますので,受講者は(可能なら)確認してください.
続きを読む 高校の授業が始まりました

会議日でした

 木曜日は会議日です.1限は授業,2限はOfficeHour,3限は毎週定例の学科会議.5限には「大学協議会」「自己点検評価委員会」.このうち,協議会は各部局長が集まる月1の定例会議,もちろん私ははじめての出席.第1回目なので,報告事項だけで簡単に終わりました.続いての自己点検,こちらも職指定で初めての出席ですが,顔合わせと前年度の引き継ぎの確認のみ.ただし,こちらは年度末に報告書を出さねばならないので,後期は忙しくなることでしょう.
続きを読む 会議日でした

饅頭怖い,替わり目

桂 枝雀 落語大全 第四集 少し遅めの帰宅後すぐに洗濯,作業途中でツレアイが帰宅.一緒の夕飯は午後9時半.ビールで喉をしめらせた後は,熱燗を頂きながら今夜も枝雀さんのDVD.今夜は「饅頭怖い」と「替わり目」.とくに「替わり目」は,私の好きな噺.米朝系の演出とは異なり,人力車を登場させません.聞き所は嫁さんを使いに走らせた後で感謝の述懐をするも,まだ側に立って聴いていたというくだり.演者毎の個性が出るシーンですが,ご承知のように枝雀婦人は下座で三味線を弾いておられる方.舞台からの感謝のメッセージです.いやぁ,結構でした.

宿替え,池田の猪買い

桂 枝雀 落語大全 第三集 昼間の映画の影響か,夕飯後はしばらく前に届いていながら見ていなかったDVD,枝雀さんの「宿替え」「池田の猪買い」.ツレアイと一緒に見ていたのですが,どちらも朝日放送の「枝雀寄席」の録画.99%の確率でオンエア時には2人一緒に見ていたはず.とにかく,若い,そして,面白い.このDVDの解説に登場したのは2番弟子の雀三郎さん.彼は,以前はさして面白いとは思わなかったのですが,師匠が亡くなってからは南光さんが落ち着きすぎたのとは対照的に,めっぽう面白くなったと感じています.やはり,「やかんが大きい」のでしょうか?

着物でお出かけ,寝ずの番

着物でおでかけ 久しぶりの休み,バタバタと掃除を済ませたツレアイは,必死の形相で一人で着付け.念願の着物でお出かけを果たすことが出来ました.まずは四条烏丸へ.京都シネマで12時30分からの「寝ずの番」のチケットを確保し,大丸へ移動して私のシャツを購入.そのまま上のレストランで早めのランチ.サービスランチのスパゲッティはわずか,ピザはでかすぎ.でも,スパークリングワイン1杯だけで顔が真っ赤.「寝ずの番」と「かもめ食堂」の人気で,京都シネマは大混雑.早めに帰宅して,これからコーヒーでほっと一息.


続きを読む 着物でお出かけ,寝ずの番

トイレの汚れ方が違う!

 久しぶりに「とれる・No.1」ネタです.我が家では部屋に掃除機をかけたりトイレを洗ったりするのは,原則として日曜日の朝しかできません.とはいえ,トイレはほとんどツレアイに頼っていますが.で,この3ヶ月間の「とれる」を使用した彼女の感想が,「トイレの汚れ方が違う」というもの.汚れが落ちると言うよりも,汚れが付きにくくなったそうです.ま,何にしても,掃除が楽になったことは歓迎すべきこと.塩素系の洗剤のにおいや洗濯機の泡とさよならしたおかげで,暮らし自体がシンプルになったようでいい気分.

初めての親睦会

 授業が始まって(つまり,通常のスタイルでの)初めての週末,学生部スタッフとの懇親を測るべく,初めての親睦会を企画しました.会場は千里中央のモノレールそばの高い建物の最上階の某居酒屋.結論から言うと,もうひとつやね.従業員の接客態度にばらつきが多い,料理もいまいち,注文した飲み物は出てこないし,唯一期待した高層からの眺めも体験できなかったし・・・,スタッフの皆さん,ゴメンナサイ.次回はもう少しちゃんとリサーチします.

訃報が続きます

 昨年の夏に義母が逝かれたのですが,その後も訃報が続きます.ま,さすがに50を越えた年齢からすれば,さしておかしくないことなのでしょう.先週は義姉が亡くなれれたばかり.しかし高校の同級生(=同い年)が亡くなったという知らせには,ちぃとばかりつらいものがあります.先日ここにも書きましたが,県立伊丹高校の同級生で野球部のエースだったK山君が亡くなり,その遺児が甲子園に出場するというニュースがありました.そして先ほど,そのK山君とバッテリーを組み,現在は同級生のメールによる連絡の幹事役をしていただいているK元君からのメールによれば,やはり同級生の旧姓N山さんが亡くなられたとのこと.そこに添付されていた友人の(もちろん私自身もよく知っている女性)メールによれば,だいぶ長く癌と闘っておられた様子.まずは,お疲れ様と申すぐらいしか,言葉が浮かんできません.
続きを読む 訃報が続きます