困ったことになってしまいました

 今日の昼前,ある記事を投稿したのち,記事を表示するとスタイルが崩れてきました.Homeを表示させても同じように崩れてしまいました.その後,ブログ全体の表示が真っ白に.原因究明まで,一時引っ越しです.

続・栄冠は君に輝く

 このブログのような,身辺雑記的なものはおおよそ,友人達の共通のネタになる程度で,時間をおいて繰り返し参照されるようなものはまれです.ところが,先日導入した「人気度」で教えられたことなのですが,8月10日の「栄冠は君に輝く」が何度も参照されているのです.大半は高校野球関連の検索や,ほるほる経由だと思われます.しかし,どうせ書くならもう少しきちんと書かねばと,反省させられました.
 例によって,Wikipediaを検索してみると,なかなか興味深い記述がありました.今さらこれをもとに記事を書き直すことも出来ないので,是非こちらをご参照ください.

その心は?

ウーロン茶 久しぶりの出勤、久しぶりにお会いしたT副手からウーロン茶をいただきました。夏休みに中国へ行かれた由、帰ってからの大阪の暑さの方がこたえるとか。で、写真です。「安渓名産 鉄観音」は当然ですが、横にかかれたコピー、ご覧いただけますか、「天然 健康 人情味」! して、三番目の心は? 🙄

篠山へ行ってきました

おろしそばと皿そば 今年の盆は実家に帰る時間がとれなかったので,最終日の今日,駆け足で母の様子を見に行ってきました.折角なので,その前にミニドライブ,丹波篠山で昼食・散策・買い物を楽しんできました.昼食は「ひいらぎや」の蕎麦.手前は「おろしそば」,向こうは「皿そば」.おろしそばは辛み大根が効いて大変結構でした.


続きを読む 篠山へ行ってきました

上方落語の世界

 amazonの新しいサービス「インスタントストア」でサンプルを作りました.一度ご覧ください.もちろん,その場でお買い物していただくことも出来ます.:mrgreen:
上方落語の世界

インスタントストア(TM)とは何ですか?
インスタントストア(TM)は手順に従って設定を行っていくことで、簡単にオンラインストア(TM)を作成できる便利なツールです。インスタントストアでは、Amazon.co.jpが販売する商品のうち、アソシエイトメンバーが選んだ商品群を紹介することができ、Webサイトのビジターは、紹介されている商品をそのまま購入できます。ストアは、たった1行のコードを組み込むことで、アソシエイトメンバーのWebサイト上に表示できます。おすすめとして選んだ商品を表示するのみでなく、商品の検索機能、カスタマーレビュー、関連商品の表示など、Amazon.co.jp上で提供している便利な機能も搭載しています。

待ちきれずに

待ちきれずに 夕飯時,テーブルの上で家族と一緒に食べるのが好きです.食後,息子達は自分の部屋に上がり,BS2では寅さんシリーズが.一緒に布団で寝たいのだけれど,結局,テーブルの上で先に寝てしまいました.おそらく注射が効いて,だいぶ楽になってきたのでしょう.

春の熊野詣

 春休みと言うことで,ツレアイと次男と3人で,一泊二日の熊野詣.27日(日)の午前10時過ぎに家を出て,28日(月)の午後6時過ぎに戻りました.今回のテーマは,「桜を探す」.あいにく天気は下り坂ですが,山桜を含めて,車窓から桜の開花直前の様子を探ってきました.往路はかつての生活圏と言うことで,名神竜王から国道1号線へ出て鈴鹿峠を越えて伊勢自動車道へ.安濃SAで昼食を済ませ,勢和多気ICから国道42号線を南下,熊野市の浜峰浜街道店へ着いたのが午後4時.satoshi-kさんといくつかの打ち合わせを済ませ,朝食用の買い出しなどしてからいったん奥熊野宿へ.夕飯は浜峰夫妻と「とり井」へ.地のモノを厳選した魚づくし.写真は「今日も京都で」に掲載しています.近くの県民局にとめておいた愛車を,通夜帰りのsatoshi-kさんにとりに来て頂いて,奥熊野宿で酒宴.
 二日目は,朝から雨.浜峰で母と兄に干物発送を依頼してから42号線を南下.新宮・速玉大社では一部の桜がちらほらほころぶ程度.次に国道168号線を本宮方面へ.途中,各所に水量豊かな瀧が流れ,雨中の山桜も散見できて大変きれい.熊野川温泉「さつき」で風呂に入り,昼食は道の駅ほんぐう.うどんと目はりのセットを頼みましたが,大変良心的な食事.目はりがとても美味しい!(この写真も,「今日も京都で」に掲載).
 うんざりするくらい長い十津川村を何とかすぎて大塔村へ.昨年秋の台風による土砂崩れの爪痕が生々しい.工事の進捗状況から見て,生活基盤が完全に回復するまでには,相当の時間がかかりそう.
 あちこちの「道の駅」で休憩しながら,西名阪柏原ICから近畿自動車道・名神と.迂回路だらけの山道から戻っただけに,さほど混雑のない高速道路がありがたい.夕飯後,メールはチェックしましたが,日記を書く余裕もなくそのまま布団の中へ.気持ち以上に身体が疲れているのですね.

続々・平成紅梅亭

平成紅梅亭 特選落語会 上方落語の神髄 大御所の会 遅く帰ったツレアイの夕飯と一緒に,私は焼酎を飲みながら,「大御所の会」を鑑賞.染丸さんの「豊竹屋」はこの人らしく,品よくコンパクトに.松之助さんの「寄合酒」は,いかにも笑福亭という語り口.米朝さんは「抜け雀」で無難な出来.口上をはさんで,五郎さんの「浮世床」.一度は脳梗塞で倒れながらも,よくここまで復帰されたと感無量.かすかに初代春団治を思わせるような(もちろん,直接聞いたことはありませんが)息は,さすがにエンターテナーですな.三代目春団治は「代書屋」.高校時代に角座で聞いた「高尾」をもう一度聞きたいです.トリは文枝さんの「天神山」.かつて,踊りの得意な文枝さんは,舞台で踊ったり字を書いたりと,色んな演出をされた得意ネタです.


 このネタは,私が高校3年生の時に文化祭でやりました.人前で演じた最後のネタです.当時は,枝雀さんのテープを学ばせて頂きました.・・・,などと喋っていたのですが,ツレアイは疲れから,私は焼酎の酔いもあって,最後の方は朦朧として,そのまま布団の中へ.

続・平成紅梅亭

平成紅梅亭 特選落語会 特選!噺家の会 昨晩の「饗宴!夢の前夜祭」.やはり,南光・文珍はしっかりしたはりますね.松喬さんも安心して聞けます.二晩目の今夜も,夕飯もそこそこに2枚目の「特選 噺家の会」.トップの吉朝さん,噺よりも現在の体調が心配です.ツレアイには福笑さんのアナーキーさが大受けでした.ざこばさんの「狸の化寺」は,サゲ前の展開に大いに勉強の余地あり.昨晩文珍さんを聞いた後の三枝さんはつらいですね.

平成紅梅亭

平成紅梅亭 特選落語会 饗宴!夢の前夜祭「紅梅亭」というのは,明治中期から大阪法善寺横丁に実在した演芸場.読売テレビが自社に再現した会場で1995年8月から「平成紅梅亭」と銘打って,2ヶ月に1回落語会を開催してきました.2003年秋に50回を数え,それを記念して開かれた「特選落語会」を収録したDVD.2003年5月2・3日の両日に収録され,「饗宴!夢の前夜祭」「特選 噺家の会」「上方落語の神髄 大御所の会」の3枚組.先日亡くなられた文枝さんのDVDを何か手元に置いておこうと考えたのですが,どうせならと購入したのがこれ.昨晩は,このうちの1枚目を見ましたが,豪華な顔ぶれでなかなか充実しています.しばらくは夕食後の楽しみが続きます.