往路は冬,帰路は春

アラ煮 同僚のsampe氏,はりまやさんと3人で,熊野へ行ってきました.行きは真冬のような寒さ,「白い花粉か?」と思ったのは雪でした.帰りは一転,暖かい春の陽気.美味しいものをいっぱいいただいて,リフレッシュ休暇は期待以上の満足度.お世話になった皆さん,ありがとうございました.写真は昨晩の料理の圧巻,「アラ煮(クエのことです)」.


 14日(火)は近鉄特急「伊勢志摩ライナー」で松阪へ.デラックスシートは快適でした.レンタカーを借りてまずは昼食.「不二家」の中華そば&やきそばは,松阪では人気の名店.あっさりとした和風スープの中華そばは,野菜もたっぷりですっきりした美味しさ.それぞれに気に入ったそばを頼み,他にやきそばを一つ頼んでいただきました.これはいわゆる「揚げそば」.麺に工夫があるのでしょうか,口に優しく冷めても美味しい.かなりボリュームがあったのですが,全員完食!
 前任校にちらっと立ち寄った後は,国道42号線を一路南へ.尾鷲では,いつも学生実習でお世話になるI田さんにご挨拶.東紀州まちかど博物館にもなっている喫茶店「Scale」でお茶を頂きながら,しばし歓談.薫製をお土産に頂きました.
 奥熊野宿へ荷物を下ろしてから,熊野市内のいつもの「とり井」さんで浜峰さんを囲んでの夕食.クエを出されたのには驚きました,しかし,旨い!二次会で訪れた某スナックで,市役所の幹部連と遭遇したのは偶然か?
 15日(水)は朝から穏やかな上天気.喫茶「ゆーかり」でモーニングの後は,ひさしぶりの「わたらせ温泉」へ.露天風呂が気持ちよかったのですが,外で体を洗うには少し早すぎましたね.昼食は新宮の「鹿六」.浜峰浜街道店で干物を仕入れて帰路に.初めて通った伊勢道紀勢線は眺めも良くて快適.時間通りにレンタカーを返却し,最後のイベントはホルモン!いつもの「味園」でお二人に松阪名物を試食していただきました.何とか,気に入っていただけたようです.
 さて,一泊二日のリフレッシュ旅行,いやぁ,よく食べた!満足!万歳!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です