集中講義(3)

 最終日です.午前2限,午後1限の講義の後,最終時限は筆記試験.皆さんお疲れ様でした.京都直通の近鉄特急は伊勢志摩ライナー,自分へのご褒美にデラックスカーでゆったり乗車,缶ビールをぐっと飲み干して熟睡モード.京都駅で夕飯用に弁当を買い込み先ほど帰宅.今夜はのんびりさせていただきます.

 今回の私の担当科目は,「地域経営学科」の3・4年次配当科目.3年生の入学年度が2004年ですから,私が転勤した年.したがって,4年生の入学式には出席していたことになります.中に一人5年生がいましたが,彼は顔なじみの学生でした.あるクラブの選手だったのですが,当時私は体育会長をしていましたので,クラブ関係の学生の顔は割と覚えています.同級生よりも半年遅れましたが,9月卒業が(ほぼ)確定とかで,この科目が学生生活最期の授業.幸い,最期の時間の試験もしっかりと書いてくれて,30分が経過した段階で答案を提出して帰って行きました.「元気でね」と声をかけましたが,「お世話になりました」と笑顔で応えてくれました.まずは,よかった.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です