2003-03-13

 昨晩の会合で同席した牟婁運送のE社長が,「センセ,国道169号のトンネルが抜けて,奈良へ行くのが楽になりましたよ」とのこと.京都から熊野へ行くときに,距離から言えば,奈良から吉野を抜けていくルートが最短距離なのです.しかし実際には,道路が狭く,そのために長い年月をかけてトンネルが掘られていました.その工事が終わって,走りやすくなったということです.トンネル工事の時には,走りにくいので,伊勢道経由のルートを利用していました.距離的には不利なのですが,とくに学生を同行するときの安全性を考慮して,こちらのルートを利用してきました.しかし,今日の経験では,浜峰浜街道店から奈良の渋滞を含んでも,京都の自宅までの所要時間が4時間10分.これは,伊勢道ルートとほぼ同じ.これからは,山岳ルートを取ることにします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です