2003-02-28

今日は急ぎの用はなかったので,朝食を済ませてからいつもの清瀞荘で温泉.いやぁ,たまりまへんなぁ.その後,紀和町小船の梅林へ足を伸ばしました.25日に梅祭りが開催されたはずですが,花は少し盛りを過ぎていますが,まだまだ綺麗です.平日の午前中,人っ子一人なく,雲一つ無い青空の下で気持ちよく過ごさせていただきました.

2003-02-27

 昼間,名古屋の某コンサル会社からインタビューに来学.終了後,熊野市へ.紀南県民局の企画調整部で来月の「ビジョン推進委員会」のうち合わせ.夜は東紀州活性化大学の勉強会.終了後,いつものアジトで宴会.疲れました.

2003-02-25

 京都では毎月大きな縁日が二回開かれます.21日が“弘法さん”(東寺),25日が“天神さん”(北野天満宮)です.毎年12月と1月が特ににぎわうのですが,2月の天神さんはちょうど梅の時期,梅花祭が開かれます.そう言えば,どちらも久しく行っていません.

2003-02-24

花をたずねて吉野山―その歴史とエコロジー 先日,いつも公私ともにお世話になっている鳥越皓之さんから新著が送られてきました,題して『花をたずねて吉野山』.集英社新書で,とても読みやすいサイズ.それでもご本人からのメールによれば,6年間かけた労作.私たちの文化の基底にあるといってよい,梅や桜を愛でる心性,そして,自然保護.いろいろと,想像力を刺激される本です.ぜひ,自費購入のうえご一読を.

2003-02-23

 夕飯の後かたづけが済んで,お風呂にも入って,さっぱりしたところで,またもや映画を見てしまいました.今夜はNHK教育テレビの午後10時からの「世界名画劇場」.今夜の作品は,「情婦」.日本語のタイトルではよくわからないのですが,原題は“Witness for the Prosecution”と,そのままですね.アガサ・クリスティの原作ですが,なかなか面白かったですよ,最後のどんでん返しが.それと,当時の(今も?)大陸とイギリスとの関係と人々の意識が興味深いですね.近頃は,DVDも発売されているのですね.

2003-02-21

 急用ができたために,頼まれていたインタビューをキャンセルし,午後から自宅へ戻りました.例によって,テレビをつけながらの仕事.いつもの「ちちんぷいぷい」のあるコーナーで,「不況産業としての大学」の話題.思わず顔を上げると,例の広島の立志館大学の件,つまり,定員195名のところへ初年度32名,二年目が38名で,結局卒業生を出さないままに四年制大学がつぶれたとの話題.ま,これは既知のことでしたからどうと言うこともなかったのですが,次の話題が大学の「学生獲得大作戦」.いろんな大学の受験生確保のトピックスを紹介していました.そのうちの一つに,なんと我が職場の「ファミリー奨学生制度」が取り上げられていて,びっくり!これは,在学生の家族の授業料を半減するというものですが,毎日放送で取り上げることに驚きました.東海エリアならわかりますが,三重県では毎日放送は視聴できないのです(伊賀はできるけど).しかし,全国の私立大学の3割が定員割れというニュースが当たり前のように流されるいま,作戦の一つとして取り上げられただけでも,ま,よしとしましょうか.

2003-02-20

 またまた「ちちんぷいぷい」ネタです.本日の放送の中で「友達に自慢できるカタカナ講座」というコーナーがあって,“U.D.”という言葉が取り上げられていました.最初はぴんと来なかったのですが,女性アナウンサーのヒントを聞くうちに“Universal Design”のことだと気づきました.そういえば,以前紀南健康長寿推進協議会で取り組んでいた「自助具」などは,まさにUDマインドにあふれたものでしたね.最近の動きは知りませんが.

2003-02-19

ユニバーサルHTML/XHTML 毎月第三水曜日は定例入試委員会.で,近鉄特急の車内の読み物として鞄に入れ込んだのが,神崎正英「ユニバーサルHTML/XHTML」(毎日コミュニケーションズ).神崎さんは,ウェブデザインの勉強にいつもThe Web KANZAKIを利用させていただいています.XMLの勉強を兼ねて,読み進めています.


続きを読む 2003-02-19

2003-02-18

 先月12日に紀和町の北さん宅を訪れた際,北さんが昨年12月20日に撮影された丸山千枚田の写真を,引き延ばしたものを頂いていました.今日やっと京都駅前のプラッツでフレームを購入し,「朝霧の千枚田」を家族に披露することができました.飾る場所は・・・,もう少し考えてみます.

2003-02-17

 久しぶりに自宅で過ごしました.で,久しぶりに夕飯を作りました.今日は,「カントリーファームにしうら」の「紀州岩清水豚」のバラ肉を解凍し,沖縄産の黒酢で煮込みました.エシャロット・セロリ・ネギ・ショウガを一緒に煮込みました.余計な調味料は用いずに,ひたすらお酢のみ.適当な大きさに切った豚肉をフライパンで焼き目をつけ,鍋に移してじっくりと煮込みます.黒酢の甘酸っぱい香りが,部屋一杯に拡がります.これだけで,食欲をそそりますよ.