京都・らくご博物館【秋】〜吉朝さんを偲ぶ〜

●京都・らくご博物館【秋】〜吉朝さんを偲ぶ〜(2006年10月28日,京都国立博物館)
 昨晩も夕飯後にダウンしてしまったので,今頃記事を書いています.昨日は4限終了後,手早く片付けて北千里から河原町,京阪に乗り換えて七条で下車,国立博物館の落語会へ行ってきました.この会も数えて11回目,今夜は昨年亡くなられた吉朝さんを偲ぶ会.そもそも「らくご博物館」という会の名前自体も吉朝さんが考えられたもの,その縁で今夜の企画となったとのこと.私は15分くらい前に着きましたが,始まる頃には立ち見も多くて盛況でした.昨年のこの会では,吉朝さんの「風邪うどん」を聴いて,回復ぶりを喜んでいたのですが….ちなみに,次回は1月のセンター試験前夜,しかし躊躇うことなく前売り券をゲットしました.
続きを読む 京都・らくご博物館【秋】〜吉朝さんを偲ぶ〜

三十周年 桂米二独演会

●三十周年 桂米二独演会(2006年10月15日,アバンティホール)
 桂米二さんの三十周年記念の独演会,昨日と今日の二日連続でアバンティホールでの開催でした.2004年6月2日(水)にも同じ場所で独演会が開かれ,その時はanshiroshiさんとご一緒したのでした.ところが,その時の記録には演目などの記載がなく,記録性は薄いですね.
 昼ご飯を食べて,洗濯を終えてからツレアイと一緒に出かけたのですが,開演前は暑いくらいのお天気も,終わった頃には日も暮れて上着が必要.着実に秋は深まっています.
米二ドットコム
続きを読む 三十周年 桂米二独演会