2003-04-23

 出張のために大学は休みました.夜,福岡のAさんから電話(カミサンがとって長話をしていたので私は話していません).Aさんは,この三月まで福岡市内の某教会の牧師をされていましたが,定年で辞められたとの挨拶状を頂いていました.お酒の好きな方だったので,肴にしてもらおうと浜峰の干物を送ったところ,「旨かった!」との報告の電話でした.学生時代に仲間とやっていたある裁判の支援運動の会合や公判の時などに,いつもA牧師の教会を利用させていただいていました.当時小さかった二人のお子さんも,今はどちらも独立・結婚して近所に住まわれているとのこと.ご自身も,当然のことながら教会を出て,ご夫婦で市内の市営住宅に移られたとか.ずいぶんと時間がたったのですね.かくいう私も既に長男が25歳になってしまったのですが.ともかく,このところ古い友人からの連絡は,たいていが訃報であっただけに,少し気持ちの暖かくなる電話でした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です