2003-08-26

観光と環境の社会学 友人の古川・松田両氏の編集した『観光と環境の社会学』(新曜社)が刊行され,今日手元に届きました.新曜社の環境社会学シリーズ(全6巻)が,これで完結しました.有斐閣の『講座環境社会学』(全5巻),あるいは昭和堂の『講座人間と環境』(全12巻)など,環境についての社会学・人類学からのアプローチがかなり出揃ったことになります.来週末には建築学会に呼ばれているので,少し理論武装しておかないといけません.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です