打ち合わせで川西へ

 子どもワークショップ開催への協力依頼に、岡本寺(川西市平野)へ。ご住職には快く開催に向けて応援を頂くことができました。日程については、当初の予定よりも少し遅くなってしまいますが、その分十分に準備して臨みたいと考えています。

 看護婦協会の研修で愛知県へ向かうツレアイの送りを長男に任せ、阪急西院→十三→川西能勢口→平野、岡本寺に到着したのは約束の10時を少しすぎた頃。厳しい日差しの中、汗をかいた体にはその場で入れていただいた熱いお茶が大変おいしく、落ち着くことができました。
 初めてお会いしたご住職は、私よりも数年お若いのですが、自然教室の活動を通じた自然に対する考え方、都市・農村関係のあり方、地域活動の様子、共通の知人のことなど話題が多く、当初のお願いはもとより話が弾んで、結局90分程度お邪魔してしまいました。
 子どもワークショップ開催については、ご住職の日常活動の一つである「夕方遊ぼう会」(毎週月曜の夕方に集まっての伝承遊び、集団遊びなどの実践)の参加者を中心に募っていただくこととなりました。ただ、寺の行事などの関係で、9月末までは開催が困難であり、結局10月中旬に開催することとなりました。それまでに、何度かお邪魔して私自身の調査を深めていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です