単騎,千里を走る

 休日の朝,一番で東宝シネマに走ってみてきました,「単騎,千里を走る」.熊野つながりのシホさんの中国の友人が,撮影中の高倉健の通訳を務めたという因縁を聞いていたのですが,やっと見ることが出来ました.風景も楽しめましたが,何と言っても圧巻は村人総出の食事シーン.食事の中身もさることながら,村の研究者としては,テーブル毎にどんな人がどんなルールで席を占めているのだろうか,そんなことが気になります.暮らしの様子がうかがえる,いい映画でした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です