炭火焼きベーコン

 以前「ちちんぷいぷい」で紹介されたのを見て購入した播州ハムのベーコン.久しぶりに食べたくなったので発注,昨日大学に届きました.早速夕飯にとカバンに入れて帰宅したのですが,私が一番早くて玄関は真っ暗,鍵音で駆け下りてきたモモタロウが迎えに出てくれました.
 ベーコンを「西洋のかつお節」とはよく言ったもので,冷蔵庫に入っていると,ちょっとした料理に「出汁」として使えるので私は結構好きです.昨晩は息子たちにはベーコンエッグ・ほうれん草添え.少し厚めに切ったベーコンを弱火のフライパンでじっくりと焼き,油が出てくれば真ん中に卵を.半熟で取り出したあと,フライパンにほうれん草を入れてさっと炒めます.味付けは何も必要有りません(もっとも,胡椒はお好みで).お皿の上で,半熟卵とほうれん草を絡めて食べると,ベーコンの出汁がほどよくきいて美味しい!小さくカットしたパンに載せるのもお勧め.少しワインを飲み過ぎて,記事も書かずに寝てしまいました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です