干物定食with地ビール

 今日も暑い一日でした.出勤前にシャワーを浴びているところへ,クロネコさんが.何と,昨日まで伊勢丹へ出店していた浜峰さんから地ビールの差し入れ.木内酒造と伊勢丹が共同開発した杉樽仕込み,他の商品とは段違いで美味いもの.去年もいただいたのですが,今年もご配慮いただきました.慌てて飛び出し,いくつか用事.まずは,京都駅前で週末の福岡行きのチケット確保.ネットで予約済みなので,クレジットカードを自販機に通すだけのこと.続いて,ドコモショップで不要になったmova1台を解約.その後,地下鉄で四条へ移動して大丸で浜峰さんに挨拶.職場への干物を仕入れ,弁当も仕入れて北千里.学生部・学科そして自分の授業関連の用事をドタバタと.さすがに暑さのせいでエネルギーが切れ,いつもの3人で逃げるように山田駅までタクシー.いやぁ,疲れた!

 さて,話はここから本題に.sampe氏・はりまやさんと3人で向かった先はまたしても京都大丸・地下食料品売り場.浜峰社長と挨拶もそこそこに,夕飯のための食材確保.干物を仕入れた後は,sampe氏と別れ,はりまやさんと,それぞれに家庭事情にあわせた買い物をしてから一緒にタクシーへ.我が家では少し前に帰宅したツレアイも含めて久しぶりに全員揃って早い時間の夕食.メニューは,干物(息子達はサバの塩味,我々はエボダイとイサギ),小松菜と油揚げの炊き合わせ,飛竜頭の清まし椀,キュウリとトマトのサラダ.ちなみに,夕方購入した干物は,アジ・エボダイ・サバ,それにカマスとイサギを追加.読者の皆様,悪いことは言いません,京都大丸へ2時間以内に行けるという方,アジとエボダイ,それにカマスはお買い得.売り切れぬうちに是非どうぞ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です