センター試験一日目

北千里駅前看板大学入試センター試験がはじまりました.私の職場はお隣の大阪大学の一会場という位置づけで,女子ばかり400名を受け入れての一日目,大きなトラブルもなく,無事一日目が終わりました.私はといえば,「警備本部長」といういかめしい肩書きがついていますが,仕事は全て事務局スタッフがちゃんと段取りしてくれますから,本部で皆さんの邪魔にならないように座っているだけ.ただ,いささか喉の調子が悪く背中がぞくぞくするので,ひどくならないように喉飴をなめ,マスクをして,水を一日2500ml摂取と,何とかひどくならずにもちました.家に帰って,まず風呂に入り,遅い夕食は鍋,熱燗を少し頂いて仕上げは明太子でご飯.いやぁ,満足,そろそろおやすみモードです.ちなみに,今日は大寒だったのですね.

 警備スタッフは朝7時30分集合,私はといえば5時に目覚ましをセットして起床,例によって鼻が詰まっているのでカップヌードルで湯気をいただき,ツレアイが入れてくれた珈琲を飲み,6時丁度に出発.西大路七条のバス停まで歩くもすぐにバスは来ず,結局西院までタクシー.時間に余裕があったので,サークルKで「マスク」を購入,これが今日の殊勲甲! メガネが曇るという弊害はありましたが,一日中適度な湿気と暖かさで口・鼻・喉全てが快調でした.
 一日目のポイントは,夕方の英語のリスニング.幸い,我が会場では何のトラブルもなく,無事終了しました.ただ,警備本部的に困ったのは,試験を終えた受験生たちを迎えに来た車の行列と時ならぬ渋滞.事務室へは近所から苦情の電話が殺到したとか,ま,文句言われてもねぇ.さて,明日も早朝出勤,大人しく早めに寝るようにします.

4 thoughts on “センター試験一日目

  1. myon 投稿作成者

    隣接する中・高でも入試があったのですが,早朝から塾・予備校関係者が幟を立てて激励の声を上げています.こちらの控え室では,数は少なかったのですが,娘の試験が終わるのをじっと待っている母親の姿も.それはそれで,観察するには面白い光景です.

  2. satoko

    我が家の娘もセンター試験をうけました。一日目の夕方、我が夫は、試験会場に迎えにいきました。試験会場のM城大学前はそれほどお迎えの混雑はなかったそうです。私は家で「トンカツ」を揚げていました。

  3. myon 投稿作成者

    「トンカツ」ですか,こればかりは長年変わらぬ定番メニュー,ほっとしますね.ちなみに,我が家では揚げ物はしません,片付けが面倒なので. :mrgreen:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です