2001-05-27

 紀和町丸山千枚田の田植えの集いに行って来ました。私の演習を受講している3年生6名、4年生4名と一緒です。あいにくの雨でしたが、田植えに雨は悪いものではありません。3年生には「必修科目」なので、合羽を着込んで全員素足で田圃に。地元保存会の方のご指導を得ながら、みんな頑張りました。植え終わった田圃は多少不揃いのところもありますが、ま、それはご愛敬。

 前日宿泊した熊野少年自然の家から丸山千枚田まではさほど時間はかかりません。9時前に駐車場に着き、シャトルバスで田圃に着いたのは9時半の少し前。私のオーナー分の田圃を植え終えてもまだ10時前。他のオーナーたちが到着する以前に終わっちゃいました。他の手伝いはないかと事務局に訪ねたのですが、とくにないので昼食の準備までぶらぶら。もちろんビールは飲んでいましたが、あくまでも田植え終了後ですよ。
 さて、いよいよ昼食。めはり寿司、キジ汁、茶粥。どれも大変美味!おまけにというか、紀南県民局のSさんご夫婦からは紀和町特産の梅干し・ゆずみそ・山菜を土産にいただいてしまいました。Sさん宅には以前日曜日の昼下がりに酔っぱらって押し掛け、大変な迷惑をおかけしました。重ねてごめんなさい。
 田植え終了後は、これもお約束の湯ノ口温泉へ。今日は湯元へ行きましたが、町長さんのご配慮で無料!ありがとうございます。全員満足して大学への帰路につきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です