2001-05-24

 地域興しマイスターという仕事を仰せつかっています。中山間地域を元気にする取り組みのためのアドバイスをする仕事です。今日は大内山村へ呼ばれ、地元の女性グループ「あーるの会」の方々との懇談会です。「あーる」というのはRecycle の頭文字をとったもので、牛乳パックの再生や空き缶回収、古毛布の海外援助などに取り組んできたグループです。自分たちの活動を見つめなおして次のステップへのヒントをつかみたい、というのが今回の懇談会の動機でした。
 実は、一昨年にこの地域の広域の勉強会を松阪大学で行いましたので、私のことをご存知の方ばかりでした。申し訳ないことに、事務局と私のほうとの相談が不十分で、必ずしも彼女たちの次のステップのヒントをつかむところまでは行くことができませんでした。それでも、皆さんほんとに元気な方ばかりで、悩む前に体が動いて行くというタイプの方ばかり。それほど心配する必要はないのではと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です