茶がゆセット

茂じいセット プロジェクト熊野活動の中から生まれた茂じいの里プロジェクト。熊野市飛鳥町の椋野さんのつくる米や野菜を季節に応じて会員に届けて頂くという物です。今日届いたのは、久しぶりの「茶がゆセット」。内容は、米・お茶・茶袋・梅干し・高菜、それにおまけ(?)のタマネギです。全部茂じいの手作り、ん?茶袋は世話人のsatoshi-さんの手作りかな?


 私の亡父は大和の出身でしたから、粥は常食でした。色は割と薄めでしたね。熊野の茶がゆは、結構色が濃くて赤茶色。もちろん、好きなように作ればいいのですが、今回も熊野・五郷に住むタキばあちゃんのレシピ付き。今夜は買い物を済ませているので、明日の夜にでも頂くことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です