知られざるロバート・キャパの世界

 先週末のオープンキャンパスの振り替え休日を頂きました。で、午前中にJR伊勢丹内の美術館「えき」で開催中の“没後50年「知られざるロバート・キャパの世界」展”へ行ってきました。デパートの開店間もなく行ったのですが、デパート内の客数に比べて美術館内の客数は異常に多く、なかなか近くでじっくりと鑑賞できるような状態ではありません。買い物もしたかったし午後の予定もあったので、ほんとに駆け足で会場内を巡り、出口で図録を購入して出てきてしまいました。後でゆっくりと図録を楽しみます。

 その後の予定は二つ。まずは「靴」を買うこと。生来の不精者故、通勤なら通勤でいつも同じ靴をはき続けてしまいます。結果的に、穴が空いたりかかとがすり減ったりと。さすがに梅雨時に穴の空いた靴をはき続ける訳にもいかないので、伊勢丹で購入。ツレアイでもいれば代わりに選んだりしてくれるのですが、今日は一人故、とにかく手短に。伊勢丹6F(?)の紳士靴売り場で「ウォーキングシューズ」のコーナーで「EEEE」の商品を見つけ、店員にサイズの注文。ちゃんとはけることを確認した上で、黒と茶の同じデザインのものを2足購入。私の場合は、買い物の仕方は決まっていて、シャツなら同じデザインの色違いを4枚、ジャケットや靴なら色違いを2つ。ということで、無事買い物終了。本日のもう一つの仕事は、阿吽坊のパソコン講習。約束の午後1時より少し早めにつき、早速講習会。今日は、エクセルで予約表・在庫管理表などの作成と、プリントアウトの練習。ま、それなりに理解してもらえたかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です