地震、台風

 地震の影響ですが、19日から始まる合同社会調査実習でお世話になる熊野市の国道311号線が、遊木町で崩落。昨晩の現地世話人からのメールでは、少なくとも16日までは不通とのこと。浜峰商店の加工場のすぐ近くなので、車による輸送については随分と不便な状態が続くことになります。

 次は台風。昼間立ち寄った阿吽坊も夜のバイトさんを休みにしたとのこと。夕方帰宅した際、近所のお店も早じまいが目立ちます。長男に頼んで買い物に行ってもらった喜楽亭も、いつもと違ってコロッケや串カツの用意が少なく、ほぼ売り切れ状態。一応、懐中電灯の電池と非常食はチェックしておきました。
 今までの合同社会調査実習の報告書を、このサイトで読めるように作業しました。前のサーバ時にはhtmlのファイルをそのまま使用していたのですが、 xoopsのモジュールを利用して再構成しました。全体が同じデザインで統一されていますので、見た目には落ち着きます。ただ、昨年度分はpdfファイルなので、どうするか迷っています。写真も含めてオリジナルをそのまま呼んでいただくにはpdfがいいのですが、そのままでは他の報告書と同じようには扱えないので、検討が必要。少し調べてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です