台風23号

 かなり大型の台風23号、四国から近畿へと直撃コース。朝から学校関係は休みが多かったようです。金蘭は吹田市ですが、午前中は警報が出なかったので通常通り。が、私は前夜からのどの具合が悪く、声が出せないために休ませていただきました。

 それにしても気になるのは紀伊半島。毎月15日に届く宮川村の「森の番人」がまだ届かず、何らかの影響があるのかもしれません。東紀州はと言えば、netfarmさんたちが「くまどこ」で次々と情報提供してくれているのですが、比較的早い時間に警報が解除されたようで少し安心しました。夜になって、熊野市役所待機中の久保さんから電話。退屈な待機という連絡を受けて、ずいぶんと安心できました。
 ツレアイの職場である京都南病院でも「特別早退」という指示を出して、スタッフに早めに帰るよう指示が出たとか。ま、おかげで我が家では息子たちとツレアイが食事準備をしてくれたので、私は楽をできました。 とはいえ、この時間の京都にはまだ警報が解除されていません。無事すぎてくれることを祈りましょう。
 午後10時をすぎてから、またもや風がきつくなってきました。不気味な音がしています。 日付が変わって午前2時18分です。ようやく風が静かになってきました。スリムな家ですから(?)結構揺れていました。というか、知らぬ間に寝ていたのですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です