百花繚蘭祭(一日目)

元気な野菜 朝から激しい雨でしたが,徐々に雨脚が弱くなり,昼頃にはやんでくれました.2年目の学園祭,淡路島の米・熊野のミカン・信州の野菜を販売しました.とはいえ,学生相手に売れるものではないので,大半は学内の職員さんがお客様.唐辛子の色が目を引きます.



 sampe氏のルートで送っていただいた信州・蓼科の野菜,中身はトマト・ほうれん草・山東菜・つる菜・じゃがいも・さつまいも・にんじん・カボチャ(3種)・リンゴ(2種)・唐辛子.このうち,「つる菜」というのは「芋の蔓」だとばかりおもっていたのですが,全然違うものなのですね.ニュージーランドのほうれん草と呼ばれるものだそうです.したがって,食べ方はほうれん草と同じと考えていいのですね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です