セカンドオピニオン

 モモタロウの口内炎がはかばかしくなく,食欲もありません.上鳥羽時代からお世話になっているM医院では,痛み止めの注射と飲み薬を出していただきますが,薬を飲ませるのが至難の業.注射をした翌日は調子がいいのですが,二日もするとまた痛み出す.結局,長男がネットで調べたより近くの獣医でセカンドオピニオンを聞くことにしました.

 2限目の授業を終え,いくつかのメールに返信してから早めに職場を出てまずは阿吽坊へ.店のADSLが不調でネットにつながらない.モデムを確認すると,リセットが出来ない状態で,設定の変更が受け付けられません.結局NTTとのやりとりで,週明けに担当職員の派遣をお願いしました.
 帰宅後,簡単に夕飯の下ごしらえをした後,ツレアイと一緒に西大路五条のHANA内にあるあかまつ犬猫病院へ.私は診察室へは入らなかったのですが,ツレアイは丁寧なインフォームドコンセントに満足したとのこと.診断は難治性口内炎.口の中がパンパンに腫れている状態で,これでは飲み薬は無理だろうとのこと.即効性はないけれど持続力のある薬を注射してもらい,1〜2ヶ月は持つだろうとのこと.少し安心して帰宅,やはり丁寧に説明してもらえるというのが一番ですね.駐車場が広いのもありがたい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です