テレビの黄金時代

テレビの黄金時代 月初めに見た映画「Always 三丁目の夕日」以来,小林信彦のエッセイとつき合い続けています.東京の下町の人で落語に詳しく,かつ関西の笑いに通じているので,ついつい読んでしまうのです.どう考えても,私自身の職業選択を間違えているように思えてなりませんが.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です