かなり遅めの新年会

 昨日から熊野へ出向き,先ほど戻りました.懸案の一つは,年末に熊野での忘年会ができなかったので,浜峰さん,satoshi-kさんとの三人の新年会.いつもの「とり井」から「恋子」という流れでしたが,美味しい魚をいただいて,ビール・熱燗,二次会はウィスキー,ワイン,冷酒,こちらの肴は絶品の「カマス」.楽しくも美味しい夜を過ごしたのでした.

 往路は近鉄京都から松阪,JRに乗り換えてワイドビューで熊野市へ.迎えに来ていただいたsatoshi-kさんとまずは浜峰・浜街道店へ.土産を渡してから,県職員のNさんを呼び出して,一緒に合併後さらに広くなった熊野市エリアをドライブを兼ねての確認作業.夕方になって,熊野川対岸の旧熊野川町,こちらも合併で新宮市に.お気に入りの「さつき」の温泉で汗を流しました.ここで,東紀州活性化大学OBのBさんに偶然お会いしたのにはびっくり.熊野市へ戻って新年会の待ち合わせ場所へ.
 今朝の奥熊野宿周辺は霜がびっしり.部屋の中でも息が白い!satoshi-kさんに迎えに来てもらい,かつてはよく利用した「しゃんぶる」でモーニング.浜峰・浜街道店で干物を調達してから,車は一路山の中,熊野本宮大社の手前で左に曲がって「湯ノ峰温泉」へ.ここの共同浴場は地元の財産区の管理.大好きな温泉の一つです.後は一路新宮へ.昼食後にsatoshi-kさんと別れ,オーシャンアローで京都まで.長い長い旅路です.
 ちなみに,今回は往復ともiPodnanoで小椋佳をたっぷりと.実は昨晩も久しぶりにカラオケで歌いました.そうそう,先日ダウンロードした浅川マキも,帰路初めて聴きました.何というか,毒気が抜けて,ちと期待はずれ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です