訂正申告

 2月15日に確定申告の書類を作成し,翌16日に提出,今年はスムーズに出来たとほくそ笑んでいたのです.が,税務署から「計算ミスと思われます」とのハガキが.あんな簡単なもの,しかもネットで指示通りに作業したのに何で・・・と,不信感を持ちながらも朝一で税務署へ.答えは簡単,私が用紙の選択を誤っていたのでした.
 昨年は初めて「予定納税」という制度を適用され,過去2回(私にとっては)かなりの税金を前もって銀行口座から引き落とされていました.本来であれば,その分を申告納税額と相殺せねばならないのですが,私が記入した用紙にはその欄がなかったのですね.ま,私のミスなのですが,それでも,不足分を納める立場から還付される立場に変わったことで,気分はルンルン.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です