個人面談が続いています

 今週は「授業料免除」の申請者に対する個人面談をしています.昨年までは窓口へ書類を提出して,後は審査待ちというやり方だったのですが,今年度からは委員会での審議の前に部長による面談を導入しました.昨日からはじめて金曜日まで,私の空いている時間と申請者の時間割を調整した結果,授業時以外はほとんど面談しているような状態.もっとも,今週は火曜日の府立高校の授業が中間考査のためお休み,だからこそ設定できた話ですが.

 水曜日は本来は「研究日」なのですが(つまり,学外での研究活動可=出勤の要なし),学生面談が11時に設定されていたので,9時過ぎに家を出ていったん京都駅へ.週末に木曽福島へ出張するツレアイの切符をゲット(JRはe5489を利用していますから,クレジットカードを持って駅の券売機でチケットを受け取ります).山田からタクシーで職場へ.午前1名,午後2名の面談を済ませ,午後3時半からは短大部の「特別奨学生」の認定式.学園創立100周年記念事業の一環ですが,今年が最期.5名の学生達への認定証を渡してすぐに終了.F先生と打ち合わせの後,早めに帰宅.数日前から調子の良くないモモタロウを診察に連れて行くのが本日のメインイベント.バスケットに入れたモモタロウを助手席に載せ,hana内にある「あかまつ犬猫病院」へ.一人だけで連れて行くのは初めて.幸いなことに,待合室は空っぽで,待つほどもなくすぐに診察,ドクターに示された彼の口内は真っ赤!いつもの注射をしていただいて,まっすぐ帰宅.さすがに疲れたので,夕飯は宅配寿司(茶月)にしました.少し元気が出たのかモモタロウ,マグロ・サーモン・カニ(もどき)を一気に平らげて,満足そうに眠りにつきました.私も寝たい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です