冬本番

 各地から雪の便りが伝えられています.NHKのニュースでも,熊野灘の冬の風物詩「サンマの丸干し」の天日干しの様子が伝えられています.今夜の映像は,昨日までお世話になっていた三重県熊野市・七里御浜のもの.まさに,冬本番ですね.雪=遊木(熊野市遊木町,サンマの町でもあります)との連想を逞しくしていると,まさに遊木の浜峰さんから干物が届きました.昨日お会いしたときの話では,サンマがやっと自信を持って作れる素材になってきたこと,カマスとサバも胸を張れる仕上がりとのこと.サンマの丸干しですが,私好みの細身のものを入れていただき,ちょっと嬉しい.大事に頂こうと思います.そろそろツレアイも帰る頃,久しぶりの中華ランチで満ち足りていたお腹も,だいぶ減ってきました.少し遅めの干物定食を,感謝しながら頂くことにします.

1 thought on “冬本番

  1. myon 投稿作成者

     んで,サンマの丸干しです.この記事を書いた直後にツレアイから電話.すぐに,丸干しを2匹用意してそれぞれを半分にカット.グリルで焼きます.通常,浜峰のサンマの丸干しは1袋に4本.いい具合に,太ったものと痩せたものが2本ずつ.うちの夫婦は喩えて言うなら「いくよ・くるよ」.サンマの趣味はまるで逆.しかし,太ったものは干物とは思えないほどのぷりぷり感,痩せたものはこれぞ熊野の丸干しといえる香ばしさ(とくに,腹の香りが最高).どちらも美味しくいただきました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です