新鮮野菜

新鮮野菜 8時頃にはいったん収まりかけた雪ですが,その後も降り続けています.その中を宅配便のおにいさんが,荷物を届けてくれました.熊野のsatoshi-kさんから冬野菜(白菜・カブ・大根),スーパーのラップした白菜ではなく,しゃきしゃき感があって,すぐにでも食べたいくらい.田舎育ちの人間としては,多少送料がかかっても手作り・新鮮なものを届けてあげたいという気持ちも,頂いたときのうれしさも,両方判ります.ありがとうございました.


 だいぶ前のことですが,朝市グループとの懇談会でのこと.対面販売になれてきたおばあさんたちが,客の若いカップルに白菜を勧めたところ,「うちの冷蔵庫にはそんな大きな白菜は入りません」.「何を言うてるの,新聞紙にくるんで台所の隅にでもたてといたらええんやで」.
 少し前のことですが,タクシーの中で聞いたラジオ番組.視聴者からのハガキを紹介していたのですが,「蓮根の穴に詰まった泥はどうやって洗うんやろ?」との質問が.このリスナーは,蓮根が泥の中で育つことは知っていても,節のある本来の形を知らなかったのですね.
 いずれにしても,私が確実に歳をとっていることを証明してくれる小ネタでした.

「新鮮野菜」への2件のフィードバック

  1. ども・・飛鳥の朝はすっかり雪化粧でした。で・・先日車の中にお米を忘れていかれたのを入れようとして、また忘れました。米は腐りませんので、次回に同胞します。

  2. ハハハハハ,結局何かしらの想いを残しているのですね.年明けにお邪魔する機会を作ります.今年もお世話になりました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です