ふるさと

牡丹 急遽予定を変更して,母の様子を見に生家へ.普段は1時間強のドライブですが,さすがに連休ということで車が多く,15分程度よけいに時間がかかりました.境内に咲いている牡丹の花が目をひきます.オオデマリの薄い緑も鮮やかでした.


田んぼが道路に 途中の日生中央で買い込んだ食材で昼食,近況を語り合ってから少し散歩.驚いたのは,家の裏の田んぼがなくなって舗装道路になっていました.もとは水路と細いあぜ道,それに田んぼがあって川が流れていたのです.それが,「歴史の道」という整備のために,このように変貌.ま,普段は車の通行は出来ず,寺の用事の時には駐車スペースとして利用できるので,我々にとっては有り難いのですが.母の手作りのタケノコや山椒の佃煮を土産にもらって帰路へ.たった90分だけの慌ただしい「ふるさと」での滞在でした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です